【アメリカ・オークリッジ国立研究所】研究者が偶然、二酸化炭素(CO2)から簡単にエタノールを生成する方法を発見


1: 2016/10/19(水) 18:40:11.66 ID:CAP_USER9
米テネシー州のオークリッジ国立研究所の研究者が、意図せずして二酸化炭素(CO2)から非常に簡単にエタノールを生成する方法を発見したと発表しました。

これまでは藻や光触媒などを利用する方法がありましたが、新しい方法ではナノサイズの銅とカーボン、窒素を用いる常温の反応だけでエタノールを作り出せます。

The journal ChemistrySelectに掲載された論文を超絶にざっくりと説明すると、その技術はシリコンの上に配置したナノサイズの銅と炭素に、

ドーパントとなる窒素とわずかな電圧を供給するだけでCO2を溶かし込んだ水を63%という効率でエタノールに変換する連鎖反応を引き起こすことができるとのこと。

研究者らは燃焼で生じるCO2を分解する方法を調べていたものの、偶然にもエタノールが生成できたことに「とても意外だった」と述べています。

この反応は常温で起こるうえ反応促進のための副反応が小さく、非常に純度の高いエタノールが得られるため、そのままアルコール燃料として利用したりちょっとガソリンを混ぜてフレックス燃料仕様の自動車を走らせたりできます。

さらにこの反応に使う電力エネルギーを太陽光発電で供給すれば、その場で消費するかバッテリーに蓄えておくぐらい(または売電)しかできなかったエネルギーを液体燃料として保管・運搬できるようになります。

そしてエタノールの燃焼で発生するCO2はふたたびエタノールに戻せるため、大きく拡げて考えればこのサイクルは実質的にCO2排出量ゼロと言うこともできそうです。

研究者らは今後もこの技術の研究を深め、より効率的に変換可能となるよう改善したいとしています。願わくば早い時期に実用化まで漕ぎつけてほしいものです。

engadget日本版(2016年10月19日 10時45分)
http://japanese.engadget.com/2016/10/18/co2/

4: 2016/10/19(水) 18:42:15.70 ID:1EhhT+F80
サイダーと10円玉から酒ができるのか!

 

237: 2016/10/19(水) 19:02:39.80 ID:b2QCFj1/0
>>4
鉛筆足しとけ

 

7: 2016/10/19(水) 18:43:20.23 ID:3PK6Uj6f0
CO2をエネルギーにって研究はたまに聞くね・・・

 

8: 2016/10/19(水) 18:43:25.54 ID:09YTlGwi0
凄くね?これ
エネルギー革命起きるじゃん

 

9: 2016/10/19(水) 18:43:34.89 ID:GitdyMgi0
ホントなら錬金術じゃね

 

10: 2016/10/19(水) 18:43:45.96 ID:P6bCk6+b0
太陽光程度の電力量で変換できるなら、ノーベル賞モノだな

 

532: 2016/10/19(水) 19:23:19.15 ID:6ayoUnjw0
>>10
自分の賞が設立されるだろうよ

 

11: 2016/10/19(水) 18:43:48.16 ID:+UnZlBe50
触媒反応ってことは、もしや無限機関くるか

 

12: 2016/10/19(水) 18:43:49.77 ID:iUyNJ4Y70
え、これって人工光合成必要なくなる発明じゃね?
エタノール燃料になるし

 

13: 2016/10/19(水) 18:43:51.49 ID:uPBwSynS0
原発、オイルダラー死亡か
再生エネルギーの備蓄が出来ると

 

17: 2016/10/19(水) 18:44:51.68 ID:nxcOJMnl0
おれの石油関連がー!!orz

 

18: 2016/10/19(水) 18:45:01.29 ID:hqkb0JzzO
STAPより遥かに有用そうでなおかつ遥かに胡散臭い

 

24: 2016/10/19(水) 18:45:30.13 ID:ncOw/SkC0
マジ?革命どころじゃないぞ。

 

25: 2016/10/19(水) 18:45:44.62 ID:okOVhBr40
エタノールで自動車は動きますか

 

33: 2016/10/19(水) 18:46:31.47 ID:uPBwSynS0
>>25
余裕
水素より簡単

 

40: 2016/10/19(水) 18:47:37.44 ID:OK8NDJY20
>>25
ブラジルにはエタノールスタンドがあるぞ

 

51: 2016/10/19(水) 18:48:29.70 ID:l4k8+n/V0
>>25
車の燃焼用燃料としては難しいが、EVなら十分に使える。

 

72: 2016/10/19(水) 18:50:38.44 ID:PsghQwEe0
>>25
最初期の車には使われてた 有鉛ガソリンに一度は追われたが
ただオイルショックの影響でガソリンにエタノール混ぜたので動く車というのが登場しだす
(確かブラジルが25% アメリカのが10%混ぜるんでなかったかな)

 

446: 2016/10/19(水) 19:16:42.69 ID:setHTgrP0
>>25
ただし燃焼カロリーはガソリンの半分しかない

 

27: 2016/10/19(水) 18:46:05.51 ID:5uo/TqMN0
簡単にエタノールを生成する方法はありまあす

 

35: 2016/10/19(水) 18:46:49.50 ID:R0cqtpfD0
エネルギー問題、温暖化問題解消できるレベルなんかな?

 

42: 2016/10/19(水) 18:47:47.06 ID:uPBwSynS0
>>35
風力や太陽光が備蓄できるのと同じだしな
蒸留すれば飲み物にもなる

 

37: 2016/10/19(水) 18:47:10.36 ID:/Icb4YO70
CO2を溶かし込んだ水は 簡単に手に入るの?

 

47: 2016/10/19(水) 18:48:05.70 ID:1EhhT+F80
>>37
コンビニで売ってるだろ

 

55: 2016/10/19(水) 18:48:48.44 ID:ncOw/SkC0
>>37

火力発電所とか製鉄所

 

38: 2016/10/19(水) 18:47:10.52 ID:4io28lxH0
さらっと書いてるけど凄い話じゃん
効率の問題だけなのかな?

 

43: 2016/10/19(水) 18:47:48.28 ID:iAiNBNr80
とてつもない凄いニュースに思えるんだが
そのわずかな電圧さえ供給できれば
永久機関ができるちゃうか

 

115: 2016/10/19(水) 18:54:32.33 ID:dgn0NOxH0
>>43
co2が溶け込んだ水は外から供給しないとだめなんじゃね?

 

59: 2016/10/19(水) 18:49:38.94 ID:i74HY6EC0
どこまで期待していい話なのかよくわからんな
本当にお手軽簡単なら世界が大きく変わりそう

 

62: 2016/10/19(水) 18:49:45.19 ID:F3aYim8/0
歴史の転換点キター\(^o^)/

 

76: 2016/10/19(水) 18:51:06.42 ID:mzmOz1m20
永久機関じゃないけど危険で大掛かりな設備いらんってことやろ

 

81: 2016/10/19(水) 18:51:36.79 ID:ncOw/SkC0
低効率でも別にかまわない。

火力発電所とかのCO2対策に使えるなら革新的。

 

119: 2016/10/19(水) 18:54:51.20 ID:P6bCk6+b0
>>81
発生したCO2を捕まえられる設備や装置で大活躍しそうだな。

すでに空気中に放出されたのは集めるの難しいけど・・・

 

85: 2016/10/19(水) 18:51:46.87 ID:vMX3TvXH0
エネルギー収支が出てないな

 

101: 2016/10/19(水) 18:53:27.76 ID:ArF83rYh0
 アルコールを燃やして発生したCO2を電圧を使ってアルコール生成。
 そのアルコールを燃やして発電しCO2で再度アルコールを。

 無限サイクルになるんじゃね?
 電圧と生成できるアルコールのバランス次第だけど石炭発電所に組み込んだら
 さらに高効率なものができそう。

 

112: 2016/10/19(水) 18:54:22.22 ID:uPBwSynS0
>>101
燃料電池と組み合わせると
巨大な蓄電池と同じ

 

183: 2016/10/19(水) 18:59:23.27 ID:l4k8+n/V0
>>101
ちなみに、CO2回収率と燃焼変換での消費で良くて原料の2~3割が
アルコールに復元できれば御の字じゃないかな。

 

106: 2016/10/19(水) 18:53:42.76 ID:dtmC2Uvg0
これは普及させて欲しい技術だな

 

107: 2016/10/19(水) 18:53:55.50 ID:8hlR1TUA0
酒飲み放題や

 

114: 2016/10/19(水) 18:54:27.83 ID:ZjWKLzI70
電気からエタノールに変換されるときに失われるエネルギーはあるだろうが
本当なら凄いこと。

 

160: 2016/10/19(水) 18:57:38.14 ID:Qy6HMJM00
CO2を含んだ水とはどのくらいの割合なんよ、
海の水程度じゃ無理なんだろ。

 

182: 2016/10/19(水) 18:59:19.81 ID:d/w6UfI00
温暖化とエネルギー問題が一気に解決するな
CO2削減してる場合じゃないぞ

 

209: 2016/10/19(水) 19:00:42.53 ID:l4k8+n/V0
>>182
そうか、温暖化防止の為の排出削減ビジネスモデルが崩壊する可能性もあるのか。

 

246: 2016/10/19(水) 19:03:02.27 ID:4Fe7F8tE0
またいつものごとく生成にかかるエネルギーの方が大きいとかなんでしょう?

 

261: 2016/10/19(水) 19:03:45.26 ID:oXZqogMP0
>>246
大きくても与えるのが電気ならOKだろ

 

257: 2016/10/19(水) 19:03:38.16 ID:JB+iHFGB0
ナノレベルの話じゃねえの?
分子がいくつか出来た! とかいう

 

330: 2016/10/19(水) 19:07:58.86 ID:l4k8+n/V0
>>257
まさに、そう言うこと。
研究室のビーカーレベルではできても、大規模化するには新たな技術が必要。

でも実現化したらマジでノーベル化学賞。

 

355: 2016/10/19(水) 19:09:40.06 ID:jG3dQo4x0
>>257
簡単に効率的に低コストで生成って書いてある

 

263: 2016/10/19(水) 19:03:46.83 ID:h/1+WyCM0
事実なら電気自動車の対抗馬となりうるなあ。

 

293: 2016/10/19(水) 19:05:34.45 ID:PV+dLztd0
>>263
ブラジルは昔からエタノールで走る自動車が主流なんだってな
だからエタノール車は、技術的には何も問題ないしな
日本の自動車メーカーにとって危機的なニュースかも

 

270: 2016/10/19(水) 19:04:03.34 ID:2t7lga8p0
>CO2を溶かし込んだ水を

ここにものすごくエネルギーが必要だったりする?

 

396: 2016/10/19(水) 19:12:32.03 ID:prqZlkAT0
>>270簡単に水に良く溶ける
炭酸水とか簡単に出来るし

 

272: 2016/10/19(水) 19:04:13.95 ID:AMtgvpgP0
話がうますぎて信用できんw

 

275: 2016/10/19(水) 19:04:27.47 ID:9Z1/qwOA0
マジなら人工光合成どころの話ではないが、水に溶け込んでないとダメとか
前提がアレだな

大気中の二酸化炭素から生成できたら色々な問題解決に使える

 

377: 2016/10/19(水) 19:11:23.81 ID:sdvINFx50
>>275
エタノールに変化すれば水の中の二酸化炭素の濃度が減って
取り込まれるだろうし、それで反応が鈍るようなら移動させて
新しいCO2入りの水を送り込めばいいし。

循環とかエタノール取り出すぐらいならそれも太陽光でできる
はず

 

429: 2016/10/19(水) 19:14:57.70 ID:2GorVT9d0
>>377
CO2なら回収して濃度を高めるだけならいくらでも回収場所あるし、
溶け込ませるのも難しくないからいいね。

 

462: 2016/10/19(水) 19:17:46.24 ID:sdvINFx50
>>429
ただ、問題点として極めて不純物の少ない環境じゃないと
反応しないとかになると結構きびしいね。

 

539: 2016/10/19(水) 19:23:48.67 ID:2GorVT9d0
>>462
管理上のクリーンレベルがどれくらいかによるかと。
クリーンルームの管理レベルがあるからそれらによる対応で可能て、生成量的に豊富で供給に無理がないレベルなら、
工業用燃料には使用可能かと。

 

280: 2016/10/19(水) 19:04:44.29 ID:U92OLsQ30
錬金術は等価交換だよな

 

299: 2016/10/19(水) 19:05:58.58 ID:uPBwSynS0
>>280
電気分解みたいなものだろ
エネルギー源は電力

 

284: 2016/10/19(水) 19:04:51.76 ID:p3h9DsCY0
> ナノサイズの銅とカーボン

これがネックだろ
くだらん

 

410: 2016/10/19(水) 19:13:25.16 ID:qvNdyrlr0
>>284
シリコン基板が良い塩梅?半導体の製造プロセスだと余裕じゃない?
作用順序が解明してから商用化、待ったなしw

 

292: 2016/10/19(水) 19:05:24.70 ID:900bkMCa0
2CO2+3H2O → C2H5OH+3O2

この反応だな。 エタノールが空気中で燃える逆の反応で
とんでもない吸熱反応。 有り得んわwww

 

319: 2016/10/19(水) 19:07:11.30 ID:uPBwSynS0
>>292
電力使うんだろ?

 

344: 2016/10/19(水) 19:08:46.89 ID:ncOw/SkC0
>>319

低品質で捨ててる電力はいっぱいあってそれを貯蔵できるかもって話でもある。

 

538: 2016/10/19(水) 19:23:48.20 ID:60gmxNzc0
>>292
吸熱反応ってなんですのん?
いま電力爆食いで維持してるスケートリンク業界に革命起きたりする?

 

352: 2016/10/19(水) 19:09:27.00 ID:5k8mtArM0
これぐらいなら検証簡単でしょ

 

364: 2016/10/19(水) 19:10:07.28 ID:bokg6byi0
この人は、今ごろ黙ってエタノールプランと造って
こそこそ儲けてれば良かったとか後悔してるだろ。
本当ならみんながやりだすだろうから

 

390: 2016/10/19(水) 19:12:09.09 ID:Q7AOPJoa0
>>364
研究資金を募る為に
発表したんだろうな

 

487: 2016/10/19(水) 19:19:36.55 ID:JV+izW7N0
いや、これ本当ならノーベル賞ものだぞ。
なんでJACSとかに発表しないでマイナーな雑誌に投稿してるんだ。

こんな簡単に手に入る銅触媒で出来るなら、本当にビックリだ。

 

489: 2016/10/19(水) 19:19:46.41 ID:WLr0FOme0
まず、エタノール利用で最も問題なのは、水とエタノールが混ざりやすいことです。
水とエタノールを分離するために、とても大きなエネルギーが必要になります。

 

497: 2016/10/19(水) 19:20:22.84 ID:Co311L870
お前らメタノールならともかくエタノールを選択的に合成するのは相当難易度が高い

まだSTAP細胞の方が可能性が高いくらいだ
99.9999999999%ガセだぞ

 

540: 2016/10/19(水) 19:23:52.55 ID:OzWxuJxF0
>>497-499
オークリッジ国立研究所がプレス発表している。
原文読んで評価してくれ

>>489
収率が高ければ、分離しないでそのまま燃焼できるのでは?

 

640: 2016/10/19(水) 19:34:12.18 ID:v5yGtLjE0
エタノール作って燃料にするだけじゃなくて、CO2削減方法として使えるじゃないか。

 

662: 2016/10/19(水) 19:36:32.39 ID:saAJoIuQ0
>>640
CO2 処理するのにCO2産生過程で生み出されるエネルギー以上のエネルギー使用するなら無意味だぞ

 

665: 2016/10/19(水) 19:36:51.29 ID:HuRk992T0
へー、これ面白いね。

 

 

元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1476870011/l50

Leave a comment

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>