【スペースX】火星移住計画、早ければ2022年に初号機打ち上げ


1: 2016/09/28(水) 17:07:28.33 ID:CAP_USER9
◆火星行き1人2千万円 米宇宙企業、100万人都市構想

米宇宙企業スペースXのイーロン・マスク最高経営責任者(CEO)は27日、人類の火星移住を目指して開発する超大型ロケットと有人宇宙船の詳細を公表した。
ロケットや宇宙船の再利用や一度に100人以上の乗客を運ぶことで、1人あたりの打ち上げ費用を20万ドル(約2千万円)以下にするよう目指す。
計画では早ければ2022年にも初号機を打ち上げ、今後40~100年で火星に100万人が住む都市を築く構想という。

(▼記事を一部抜粋しました。全文はリンク先でご覧ください)

朝日新聞デジタル 2016年9月28日16時11分
http://news.livedoor.com/article/detail/12076151/

5: 2016/09/28(水) 17:08:24.63 ID:j4hG3w8o0
大勢送り込めば何とかなるような気はするな

 

71: 2016/09/28(水) 17:25:59.34 ID:IQKfQbp10
>>5
大勢送り込んでもどうにもならないんじゃないのか?

火星の大気なんて地球の1パーセントの密度しかない。
その上地磁気が弱いから太陽からの有害な光線をモロに受けることになる。
そうなると居住区は宇宙船内か地下しかない。
たった100年で100万人が過ごす地下都市?建設ををろくな重機もなく、
宇宙服を着たままの作業でできるはずもない。
そして人数が増えれば増えるほど、水や酸素の問題も深刻になるからな・・・

何かあっても、地球から救援が来るのは数か月~数年後。
しかも大勢が火星から脱出しなければならない状況が生じた場合にも
全く対応が追い付かないだろう。

宇宙移民が達成できるとしても、それはおそらく宇宙ステーションや
月の植民が先で、火星への植民なんかは早くても3~300年後じゃないかね。

 

233: 2016/09/28(水) 17:56:47.86 ID:UU10NOAQ0
>>71
どう失敗するかというデータが必要なんじゃないかな。
新大陸も失敗した人がこっちはダメ、あっちはダメと道を限定して
少しずつ道を切り開いたから良い航路が分かって発見されたんだと思う

 

246: 2016/09/28(水) 17:59:11.36 ID:gUwe7dro0
>>71
>火星への植民なんかは早くても3~300年後じゃないかね

3年後早すぎィ!

 

429: 2016/09/28(水) 18:40:21.55 ID:HvtS4l6s0
>>5
大勢おくりこむことでひとりあたりのコストを圧縮できそうと一見航空機と同じ発想に陥りがちだけど
そもそも火星まで今のところの実績だと7ヶ月~1年かかるんだぜ
その間補給が受けられないのだから、自給自足のプラントがある程度実用化できても限界は必ずあるわけで
貨物がどんだけ大型化する羽目になるか。。。

 

438: 2016/09/28(水) 18:42:02.49 ID:zZcx/3RC0
>>429
宇宙服に空気と電気のコンセント  それだけじゃね?  屋根なんて贅沢だ

 

440: 2016/09/28(水) 18:42:30.05 ID:ZfsC0WXB0
>>429
多数の貨物機及び補給機を先行させる方式なんだろうね

 

460: 2016/09/28(水) 18:45:30.61 ID:4RuYspVM0
>>429
火星まで7か月?そんなに速いわけないだろ

 

507: 2016/09/28(水) 18:58:17.70 ID:Z7caSsLH0
>>460
火星までは7ヶ月以上はかかる
250日くらいだと言われてるな

 

12: 2016/09/28(水) 17:09:22.33 ID:teP3Uu0g0
ただし二度と地球には帰ってこれない

とかじゃないの?

 

47: 2016/09/28(水) 17:19:16.93 ID:+LzedAJM0
>>12
そんなことは勿論、ある。

 

13: 2016/09/28(水) 17:09:24.45 ID:84pSSslf0
戻って来れるの?
火星人になって終わり?

 

201: 2016/09/28(水) 17:49:35.53 ID:6EiS2mpI0
>>13
片道切符です。

 

26: 2016/09/28(水) 17:12:42.32 ID:dLn5lV1E0
ワクワク感がちょっと出てきた

 

32: 2016/09/28(水) 17:14:56.36 ID:ek8AqPHv0
ソースに片道80日って書いてあるんだが

 

184: 2016/09/28(水) 17:45:47.31 ID:ixQL3CYR0
>>32
核融合エンジンを絶賛開発中だって、完成すれば1ヶ月とか

 

41: 2016/09/28(水) 17:17:36.01 ID:gXMtf46W0
>>1
そんな、

ワザワザ火星にまで行って「100万人都市」を作らなくても、
「アリゾナの砂漠」の真ん中に作れよ。

火星に作るよりは、ハルカにカネもかからず利益も上がると思うぜ。

 

345: 2016/09/28(水) 18:21:16.73 ID:wg3QM4kS0
>>41
これ
テラフォーミングする暇と金があるなら砂漠緑化なんて簡単だし

 

46: 2016/09/28(水) 17:19:13.21 ID:Vf/Z5hvY0
amazonで注文受け付けてくれるならどこでもいける

 

58: 2016/09/28(水) 17:22:11.28 ID:+LzedAJM0
>>46
発送まで一年、送料は2千万円になりますw

 

75: 2016/09/28(水) 17:26:19.73 ID:XzJMT4cs0
居住エリアがないまま…(笑)

 

87: 2016/09/28(水) 17:28:28.23 ID:nbr7ku1l0
地球で富裕層やってんのに、極貧生活が待つ火星に行きたい理由がわからん。

 

89: 2016/09/28(水) 17:28:42.58 ID:k1LmkBAw0
思ったより安いな
1億円ぐらいすんのかと思ってた

 

90: 2016/09/28(水) 17:28:56.94 ID:RQGebdgn0
行こうかな
宇宙酔いとか大丈夫かな

 

92: 2016/09/28(水) 17:29:32.77 ID:nydwuvaJ0
仮に実現したとしても食料枯渇して共食いになるのはオチ
大航海時代の孤島みたいにサバイバルできる材料は火星にない

 

113: 2016/09/28(水) 17:33:32.61 ID:IQKfQbp10
>>92
火星への片道企画を打ち出した会社は、新大陸に行った人たちも
片道切符の覚悟だったとか抜かしてたが、火星の環境とは比べるべくもないわな。
そもそも火星の大気で何か作れるのだろうか?

テラフォーミングとかの案もあるようだが、あれも数百年~数千年単位の事業だし、
火星生物が万が一いた場合には、地球人の立場はヤバすぎるなw

 

120: 2016/09/28(水) 17:35:10.54 ID:N/vvVYqC0
>>113
じゃあ自分が行けって話だよなぁw
まるで地上の楽園の勧誘みたい、、、

 

96: 2016/09/28(水) 17:29:45.51 ID:iGr0iD4I0
完全片道切符だろ。冗談抜きで。

 

108: 2016/09/28(水) 17:33:03.27 ID:2piEqgiX0
>>96
火星で打ち上げる手段がないから当然だろうね。

 

123: 2016/09/28(水) 17:35:23.37 ID:Q1QoEB0O0
地球の常識で考えているけど火星に行ったら火星の環境に適応するから
たぶん人間じゃなくなると思うんだよね。そこらへん甘く考えているけど。
大気成分、宇宙放射線、重力、何から何まで違う。
何が起こるのかわからない未知の領域だし。
とりあえず大気成分だけでもテラフォーミングしてから行けよ、と。

 

242: 2016/09/28(水) 17:58:25.14 ID:UU10NOAQ0
>>123
テラフォーミング=自然破壊
火星人になれるよう努力しようよ

 

127: 2016/09/28(水) 17:36:30.94 ID:GHBGaEO30
詐欺かよと思ったけど、SpaceXならマジなのかも・・

 

144: 2016/09/28(水) 17:39:12.05 ID:bMJSPQoT0
つうか最初の居住区も用意できてない時点で募集かけて大丈夫なの?

 

187: 2016/09/28(水) 17:46:02.45 ID:eKtd6PNv0
>>144
先ずは居住できるか施設が機能するか実験なんだから、金を取ったらダメな気がする
施設が整ってるなら金を取って移住で納得するだろうけど

 

163: 2016/09/28(水) 17:42:34.01 ID:7n4iPRMd0
その頃には遺伝子操作で寿命も延びるから往復も可能だろう

 

169: 2016/09/28(水) 17:43:19.50 ID:EHKKG8Rf0
宇宙船の中とか火星では金とか無価値なんだろうな。
そういう社会に興味あるわぁ。

 

181: 2016/09/28(水) 17:45:33.91 ID:OKerpNmd0
>>169
最近のニュースで
刑務所内でインスタントラーメンが通貨になってると知ったが
宇宙船内や現地はそんな感じになるだろうね

 

183: 2016/09/28(水) 17:45:38.12 ID:rfoOphGIO
>>169
つ『北斗の拳』

 

195: 2016/09/28(水) 17:48:11.53 ID:ubwqwQMJ0
高度な人工知能を搭載したロボットを送り込むのが先だろ

 

198: 2016/09/28(水) 17:49:10.26 ID:Mb9J9Dhk0
今の技術だと片道3年だっけ?
飯とかどうするんだろう

 

206: 2016/09/28(水) 17:50:24.25 ID:ZfsC0WXB0
>>198
燃料消費を最も少なく済ませるホーマン軌道ですら1年余りだが

 

238: 2016/09/28(水) 17:57:48.58 ID:0fZ7e1oC0
トータル・リコールが現実になるなんて胸熱

 

269: 2016/09/28(水) 18:07:07.59 ID:dZcZ1G7z0
宇宙に長期間滞在すると目の神経が太くなっちゃって
視力が悪くなる話しあったけど
地上に戻ってきたらもとの視力に戻るの?

 

279: 2016/09/28(水) 18:09:46.42 ID:zZcx/3RC0
>>269
無重力暮らしが長いと、いろんな影響が出るよ
筋肉は減るし、骨はスカスカだし、神経にも影響が出る

難民が2年も宇宙で暮らしたら、二度と地球に帰れないでしょうw

 

288: 2016/09/28(水) 18:11:22.22 ID:ZfsC0WXB0
>>279
遠心機ぐらい用意するに決まってるだろ

 

277: 2016/09/28(水) 18:09:19.58 ID://vbI6To0
ガンダムだと逆だったよね?

金持ちエリートは地球に残り、貧困層ほど宇宙に追いやられる

 

285: 2016/09/28(水) 18:11:03.59 ID:JtTnxqrq0
火星に行って、なにか有用な資源が発掘できるのか?。
つまり、火星の土地のメリットは何?。

 

307: 2016/09/28(水) 18:14:57.07 ID:ZfsC0WXB0
>>285
かつて水があったので、地球と同じ形で鉱物が濃縮されてて採掘はし易いかも
何か特別な物質が有ると言う訳では無さそう
やっぱり地球に似た新天地であるという事そのものが意味があるのだろう

 

286: 2016/09/28(水) 18:11:05.45 ID:3+xcD8uy0
いやお前ら普通に考えろ
火星に着陸して再度火星大気圏外に飛ぶには地上で作ったのと同じロケット
が必要なんだゾ
そんなの初期に火星に行った連中が作れるとでも?
良質の各種金属に燃料プラント、電子機器その他もろもろの生産設備が必要だ
何百トンもあるロケット用の工作機械を地球から持っていけるとでも思ってんのかよw

 

298: 2016/09/28(水) 18:13:43.90 ID:zPBMDKPo0
>>286
でも結局初期の食料とか設備とかかなり持っていかなきゃならないし

 

327: 2016/09/28(水) 18:18:59.19 ID:3+xcD8uy0
>>298
食料や設備は分割で発射できるけどな
工作機械の現地組み立てとかたぶんできねーよ
あっちじゃ基礎のコンクリすらまともにうてねーんだぞw
地質調査用のレーダーとか調べるだけで物凄い物量が必須
3か月ごとに補給物資のロケット打ち上げるとかそんなレベルだゾ
しかも物資の着陸地点がずれたら回収できなくて火星の人は全滅まである
人が多くなれば当然頻度も多くなる

まぁ帰ってくる気の無い連中ならアリかも

 

320: 2016/09/28(水) 18:17:27.46 ID:qghTWbtb0
まずは月でやれよw

 

361: 2016/09/28(水) 18:24:49.10 ID:a75joFEB0
火星を住めるようにどうやって出来るのかが分からん
火星って酸素含む大気を自ら作っても
重力の小ささで大気が逃げちゃうんじゃないの?
ドームの中でしか暮らせないよね

 

373: 2016/09/28(水) 18:28:00.20 ID:ZfsC0WXB0
>>361
大気を地球化するとしたら、
100万年で空になるバケツに1000年単位で水を注ぐのと似た感じか

 

376: 2016/09/28(水) 18:28:54.29 ID:C31P58yA0
>>373
なんか都合の良い微生物いないのかね

 

375: 2016/09/28(水) 18:28:52.02 ID:1dZ7Gxgl0
>>361
まあ地底生活だろな
外にソーラーパネル敷き詰めたりするんじゃねえの

 

419: 2016/09/28(水) 18:38:37.86 ID:HPkby0wO0
火星に住むとかなんのメリットがあるんだ?

 

425: 2016/09/28(水) 18:39:57.00 ID:Nd7OIjfQ0
>>419
歴史に名を残せるし、いち早く火星で起業すれば先手必勝で儲かるぞ

 

433: 2016/09/28(水) 18:40:55.69 ID:1dZ7Gxgl0
>>419
新大陸だぞアメリカみたいになれるかもな

 

494: 2016/09/28(水) 18:54:31.52 ID:bMJSPQoT0
>>419
地球ヤバイ時のリスク分散
まあ住める環境になるのが前提だけど

 

452: 2016/09/28(水) 18:44:33.97 ID:+ZRWWdBo0
老い先短いのは行く価値ありじゃね

 

476: 2016/09/28(水) 18:49:07.46 ID:7Z6KlY3L0
>>452
火星についたら読書してるだけじゃないだろ
金を払って調査をしなきゃいけない
データをいっぱい地球に送って

第二陣、第3陣を迎える準備をしなきゃいけない

少なくともコロニー建設は人間がするわけだし
10年くらいは肉体労働ぞ

老人は無理だろ

 

464: 2016/09/28(水) 18:46:48.68 ID:e+bmo0dE0
火星に仕事があるなら行ってもいいぜ

 

503: 2016/09/28(水) 18:57:06.18 ID:bMJSPQoT0
>>464
開拓という大仕事があるじゃないか

 

483: 2016/09/28(水) 18:51:35.53 ID:wO2ujxuT0
イーロンマスクって本当に頭いいのか怪しく思える

 

488: 2016/09/28(水) 18:53:17.22 ID:7Z6KlY3L0
>>483
頭がいいとかそういうのは重要じゃない

こんなことイーロンしかやらない

大事なのは、それだけだと思う

 

532: 2016/09/28(水) 19:07:24.21 ID:h6Z+OWtXO
宇宙版
大航海時代

 

 

元スレ:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1475050048/l50

Leave a comment

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>